風水で絵画を飾って運気アップ!一点物の原画に出会えるサブスク「Casie」

絵画選びに風水を取り入れよう!一点物の原画に出会えるサブスク

関連するサブスクサービスを比較する

絵画はお部屋の雰囲気をガラッと変えて、私たちを元気にしてくれたりリラックスさせてくれたりするアイテムですね。しかし絵画は高価なため、購入をためらっている方もいるのでは?

今回は、購入しなくても絵画を気軽に飾れるサブスクサービスの「Casie」についてご紹介します。風水で良いとされている絵画についてもご説明しますので、絵画選びの際には風水も取り入れてみてくださいね。

サブスクで絵画をレンタルしよう!

サブスクで絵画をレンタルしよう!

サブスクとは

サブスクとは、直訳で会費という意味を持つサブスクリプション(subscription)の略であり、一定期間ごとに代金を支払って商品やサービスを利用するビジネスのことです。

サブスクは一般的に知られている映画や音楽のほかにも、乗り物や家電などさまざまな種類があります。最近では日本でも商品やサービスを「所有」する時代から、「シェア」「利用」する時代へと移り変わってきています。そんな時代に対応したサービスがサブスクです。

サブスクの魅力

サブスクはインターネットを介しているので、常に新しい商品やサービスの入手が可能です。「読み放題」「聴き放題」などのサービスでは、普段なら挑戦しないであろうものも気軽かつお得に試せるので、新しい作品との出会いも期待できます。

また、サブスクは定期的に自宅に届くので買い物の手間がないことや、商品は基本的にレンタルなのでモノを所有する必要がないことも大きな魅力。ある程度のスペースが必要になる書籍やDVDでも、端末1つにまとまるのでスペースを取りません。

定額制のサービスと聞くと「手続きが大変そう」というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、登録はスマホやPCから簡単にできます。

解約時には電話や書面などによるわずらわしい手続きが不要なサービスがほとんどで、「自分には合わない」と感じたらネット上で気軽に解約できるのも魅力的ですね。

絵画を飾るなら風水も意識してみよう!

絵画を飾るなら風水も意識してみよう!

絵画は単なるインテリアではなく、風水的に幸運を呼び込んでくれるアイテムでもあります。ここでは、リビングや寝室、玄関におすすめの絵画や飾ると良い位置についてご説明します。絵画が持つ意味を知って、風水を意識した絵画選びをしてみましょう。

リビング

リビングの絵画には、暖色系の明るいイメージのものを選びましょう。太陽の光が入りにくいリビングでは、絵画が窓の代わりになって良い運気が流れます。

頭を右にして描かれている馬の絵画は、風水ではお金や福を呼んでくれる幸運の象徴とされています。また、風水ではつがいの鳥の絵画を東南や南西の方角に飾ると、夫婦仲に効果があるようです。

ほかにも、山の絵画が風水ではおすすめ。赤富士の絵画をドアの向かい側に置くと、金運がアップします。美しい建物や森の絵画を飾るのも運気がいいですよ。 人物画は飾る場所を選びましょう。風水では、視線を向けている人物画は避けるようにします。

玄関

風水ではオレンジやイエローなどの暖色系の絵画を、運気の出入口である玄関に飾ると良い運気が流れやすくなります。

全体運をアップしたいときには、「玄関の左右」にゴールドやパープルを使った山や空の絵を飾るのがおすすめ。また、フルーツや魚の絵画を「玄関を入って左側」に飾ると金運が向上するとされています。

寝室

リラックスしたい寝室に飾る絵画は、風水ではブルーやグリーンなどの寒色系のものがおすすめです。白い花はリラックス、桔梗は精神の安定、カスミソウは対人運アップに役立ちます。

人脈を広げたいときや友人関係を良くしたいときは、風水ではイルカの絵画を北の方角に飾るのもおすすめ。イルカや海はブルーなのでリラックスにもいいですね。

人物画は飾る場所を選びましょう。風水では、人物画を避けるのが良いとされています。なかでも視線をこちらに向けている人物画は、緊張してしまい眠りが浅くなるためおすすめできません。

どうしても人物画を飾りたいという場合には、家族の共有スペースではなく自分の趣味の部屋に置きましょう。

風水診断ができる絵画のサブスク「Casie」

風水診断ができる絵画のサブスク「Casie」

国内最大級の絵画の定額制レンタルである「Casie(カシエ)」利用者は、個人にとどまらずオフィスや病院などにも広がっています。そのサービス概要や魅力についてまとめましたのでご覧ください。

Casieのサービス概要

Casieは、絵画をレンタルして気軽に飾れるサブスクサービスです。プランの範囲内ならどの絵画を選んでも定額なので、予算を気にせず素敵な作品やアーティストに出会えます。

作品の交換が月1回でき、季節や気分により別の作品を試せるのも特徴で、「せっかく絵画を購入したのに飽きてしまった」ということもありません。

作品を手がけるのは、日本のアート界を牽引していく可能性にあふれた約300名の若手アーティスト。届く作品はレプリカではなく原画で、全て一点物!絵の具の凹凸やアーティストの筆づかいが直に伝わるなど、原画特有の良さがあります。

作品の選び方は、「自分で決める」「アート診断を受けて決める」の2パターンです。「知識がなくて自分では選べない」という方でも、アート診断によりプロのサポートを受けながら気軽に絵画を借りられます。

Casieのプランには保証料も含まれているため、破ってしまったり汚してしまったりなど万が一のことがあっても安心です。

Casie

風水診断について

せっかく絵画を飾るなら、運気が上がる絵を飾りたいですね。Casieでは、絵画を選ぶときに風水診断ができます。年齢、性別、そのほか15問の質問に答えることで「なりたい自分」に近づける絵画をおすすめしてくれます。

今あなたがどの運勢を上げるべきなのか、どのような絵画をどこに飾ると良いのかについて細かく教えてくれるため、絵画選びの参考にするといいでしょう。

Casieのプランは選べる3つ!

Casieのプランは選べる3つ!

ライトプラン

月額2,200円で、2号サイズ(24cm×19cm)の作品が届くプランです。トイレや玄関に飾るのにおすすめの小さいサイズです。作品交換時には、手数料として880円が別途必要になります。ライトプランは、初めてCasieを利用する方にとっても始めやすいですね。

レギュラープラン

月額3,300円で8号サイズ(41cm×32cm)の作品が届きます。ポスターサイズの絵画で、リビングやダイニングを彩ってくれます。作品交換時には、1,650円の手数料が別途必要です。

プレミアムプラン

月額5,830円で12号サイズ(60cm×50cm)の大きな作品が届くプランです。12号サイズは、大きな壁のあるお部屋に飾っても存在感抜群です!作品交換時には手数料として2,750円が別途かかります。

まとめ

日本最大級の絵画サブスクサービス「Casie」についてご紹介しました。一点物の原画を自宅に飾れて、気分や季節に合わせて新しい絵画を手に入れられます。

また、プロのサポートがあることから、「どれを選べばいいのかわからない」という方も安心ですね。「興味があるけど自分にはハードルが高い」と感じる方は、ライトプランから始めるのがおすすめです。

おしゃれな幸運を呼ぶ絵画を飾って、ワンランク上の暮らしを楽しみましょう!

関連するサブスクサービスを比較する