ビールのサブスク一覧

Home Tap 8,250円
/月額
-
0件 無し 1年 × お洒落なデザインのサーバー 3~4 2回/月 2Lまたは4L サーバー お手入れは自分で行い、故障した場合は交換可能 初回時にオリジナルペアグラスプレゼント 基本無料(例外有り) × 3回連続まで可 マイページにて、各月15日までに解約申請を行う
ひらけ!よなよな月の生活 6,450円~
/月額
-
0件 無し 1年 × ビールの種類を1本単位で選べる 10 1回/2カ月、1回/月 24本/2ヶ月、24本/1ヶ月、48本/1ヶ月 × 会員限定ストアのご案内、限定醸造ビールの先行販売、公式ビアレストラン10%OFF、月間「月の生活」プレゼント、ファンイベント選考予約 無料 × 1年間のご利用後、サブスクから更新または解約の案内あり
Otomoni 4,378円~
/月額
-
0件 無し × 無し 豊富な種類のビールが飲める 1.400以上 × 2回/月 6本 × 送回によってはビール4本+おつまみ2種のセットに変更することも可能 無料 何度でも可 マイページにあるプランを解除するボタンをクリック
CRAFT BEER PASSPORT 2,800円~
/月額
-
0件 無し × 無し × 1日1杯お店で品質のいい
国産クラフトビールが楽しめる
20以上 平日1日1杯対象店舗で利用可能 平日1日1杯 無し × × 無料 × × 会員券のページから解約
ベルギービールJapanの定期で便利便 5,500円~
/月額
-
0件 無し 無し × バイヤーがおすすめのベルギービールを選んでくれる 非公開 × 1回/月 6~8本程度 × コースター2枚以上、セット内容のビールの説明書 エリアにより異なる 業務用には別の購入方法あり × 発送前月末までに連絡
ドリームビア 8,030円~
/月額
-
0件 無し 3年 × 個性豊かかクラフトビールをサーバーで楽しめる 97 1回/2週間、1回/4週間 2本、3本、4本 サーバー 不具合があった場合はホームページを確認し、解決しなければカスタマーセンターへ問い合わせる × エリアにより異なる 問い合わせフォームへ解約希望を申し出

おすすめ!ビールサブスクの比較ガイド!2021年最新版

ビール好きや定期的にビールを飲むという方から人気が高まってきている、ビールのサブスク。そんなビールのサブスクにはいくつかの種類があり、サービス内容もさまざまです。

このページでは、ビールが楽しめるサブスクの特徴を比較し、あなたに合ったものを選択できるようお手伝いします。

ビールのサブスクとは?

ビールのサブスクとは、定額の料金を支払うことで自宅にビールが届いたり、対象の飲食店に行けば無料でビールが飲める会員権が手に入ったりするサービスのことです。スーパーなどに行ってビールを買って持って帰るのは、重たくて大変ですよね。

また、なかなか手に入らないビールやクラフトビールを飲んでみたいという方もいるのではないでしょうか。ビールのサブスクは、そんな方にもぴったりのサービスです。

缶?瓶?ビールサーバー?どんなタイプのビールが届くの?

ビールのサブスクには、大きく分けてビールサーバー型と缶型、瓶型の3種類があります。ビールサーバー型は、初回にレンタル用のサーバーが届き自宅で本格的な泡付きビールが飲めるのが特徴です。

缶タイプや瓶タイプは、さまざまな種類のビールが楽しみたい方におすすめです。

ビールの種類はどんなものがあるの?

ビールの種類は、サブスクによって大きく変わります。好きな銘柄のビールが決まっていれば、そのメーカーのサブスクを利用してみるのも良いでしょう。いろいろな種類を飲んでみたい方は、全国各地、世界各国の銘柄のビールを1400種類以上取り扱っているサブスクなどもおすすめです。

期間限定のビールや地域限定のビールなど、普段なかなか飲むことのできない商品を味わうことができるサブスクもあります。ビールのサブスクを選ぶ際は、自分好みのビールを取り扱っているか公式ホームページの種類一覧をチェックしてみてくださいね。

届くビールの種類は選べる?

ほとんどのサブスクは、サブスク内にある好きなビールの種類を選ぶことができます。中には、種類豊富なビールからおすすめのものを選び、組み合わせたものを届けてくれるサブスクも。

また、ひとつの種類のビールしか取り扱っていないサブスクもあるので、自分に合ったプランがあるかどうか事前に調べておきましょう。

どのくらいのペースで届くの?

ビールが届くペースは、月に1回や月に 2回、2カ月に1回などサブスクによってさまざまです。いくつかのコースを用意しているサブスクもあるので、自分がビールをどのくらいのペースでどのくらいの量を飲むのかを把握して決めることがおすすめ。

様子を見て、途中でプラン変更することもできるサブスクもありますよ。

何本ずつで届くの?

本数は、サーバーだと2Lのものが1本ずつや8本ずつのコース、缶や瓶だと6本ずつや48本ずつのコースなどサブスクによってさまざま。ライフスタイルに合わせて、届く本数や量をあらかじめコースに合わせて決めていきます。

また、届いたビールを消費しきれそうにないときには、配送をスキップできるシステムがあることがほとんどです。

サーバーのメンテナンスは?

ビールサーバー型の場合、基本的にレンタルしたビールサーバーのお手入れは、自分自身で行います。清掃方法は、各サブスクで説明されている手順に沿って行えば簡単なものばかり。

不具合を起こしたり故障したりした場合は、交換してもらえることがほとんどなので、各サブスクに問い合わせをしましょう。

価格はどのくらい?普通に買うより安い?高い?

価格は、サーバー型のサブスクだと、サーバーのレンタル料金や消耗品などの代金も含まれます。1杯あたりの金額は外食並みの金額となるので、普段缶ビールを飲んでいる方は高いと感じるかもしれません。

缶型や瓶型のサブスクは、本数によって1本あたりの価格が異なることがほとんど。契約本数が多いほど1本の価格が安くなるので、自分が普段飲んでいるビールの価格と本数を計算し、検討してみてくださいね。

付属のサービスはある?

ビールと一緒にコースターやビールの説明書、製造の裏側やビールに合うレシピが書いてある読み物など、届いたビールをよりおいしく楽しめるようなものが一緒に届くサブスクもあります。

また、グラスも毎月欲しいという方に向けて、ビールとグラスがセットになっているサブスクも。サブスクによって付属のサービスが違ったり無かったりするので、気になる方は各公式ホームページで確認してみましょう。

解約するのに縛りはあるの?

ビールのサブスクは、6カ月や1年、3年などの最低契約期間の縛りがある場合もあり、契約期間未満で解約をすると解約金や手数料が発生します。また、いつどのタイミングで解約しても解約料金等は発生しないサブスクもあるので、契約前にチェックしておくと良いでしょう。

それではあなたにピッタリのビールサブスクでハッピーなサブスクライフを!