ヘッドフォンやスピーカーのサブスク一覧

ONZO 2,046円
/月額
-
0件 無し 有り × 無料 700程度 有り プランにより〇 有り(無料) 注文日(初月ご利用時のみ)、以降1ヶ月ごと アイテム返却後より可 無し
Rentio 3,500円
/月額
5.0
1件 無し 有り × 無料 300程度 無し 複数契約で〇 有り(場合により修理費一部負担) 注文日(初月ご利用時のみ)、以降更新日の5日後 更新日当日中まで可 × 一部有り

オーディオのサービス

おすすめ!オーディオサブスクの比較ガイド!2021年最新版

高品質なヘッドフォンやスピーカーを購入したいけど、それぞれに特徴もあって選ぶのが難しいですよね。家電売り場で試聴もできますが、高額なものだと決めきれないこともあるかと思います。そんな方におすすめなのが、ヘッドフォンやスピーカーなどオーディオ機器が定額で使い放題になるサブスクです。

このページでは各サービスを比較し、あなたに合った選び方ができるようお手伝いします。

オーディオ機器のサブスクって、どんなサービスなの?

好みのオーディオ機器をレンタルし、普段の生活の中で使い放題できるサービスです。選ぶもので月額料金が変わるサービスや、レンタルできるものが決まっているプラン制のサービスもあります。

プラン制では同時に3つまでレンタルできるものもあるので、複数レンタルしたい方はプラン制のサービスがおすすめです。

できるだけ安く始めたいけど、月額いくらから始められるの?

プラン制のサービスは月額2000~14000円程度で始められます。より高品質なものをレンタルできるよう段階的にプラン価格が上る仕組みです。選ぶもので月額料金が変わるサービスでは、もとの販売価格で月額料金が異なってきます。

安いものでBluetoothトランスミッターなら月額500円から、ワイヤレスヘッドフォンで月額1400円からレンタルが可能です。

ヘッドフォンやスピーカー以外の製品もレンタルできるの?

サービスにより取り扱いしている製品は異なりますが、ヘッドフォン、イヤホン、周辺機器、電源ケーブル、CDプレイヤーなどオーディオ機器全般がレンタル可能です。

高品質なものばかり揃えているサービスや、200種類を超える機器から選べるサービスもあります。

オーディオ機器のサブスクって、どんな人に向いているサービスなの?

・購入検討しているものが複数あり決めきれない人

・自宅の再生環境で音質を確認してから購入したい人

・高価なものでなくてもとりあえずお試ししたい人

・常に新しいオーディオ機器をお得に利用したい人

・自宅近くのお店では取り扱いのないメーカーの製品をお試ししたい人

・オーディオ初心者で、とにかくいろいろとお試ししたい人

送料はかかるの?

各サービスとも送料は無料です。身分証不要で、最短で当日出荷してくれるサービスもあるので、早くて翌日にはお試しいただけます。保険料などの追加オプションはなく、どのサービスも過失のない故障での請求はありません。

不注意で壊してしまった場合でも、負担は最大で2000円と安く対応してもらえるので安心して利用できます。

月額制のサービスって契約に縛りが多そう…。最低レンタル期間はあるの?

プラン制のサービスでは最短1か月で解約可能です。選ぶ機器により月額料金が異なるサービスでは最低レンタル期間が設けられています。商品により期間が異なるため、しっかりと確認してレンタルしましょう。

最低3か月のレンタル期間があるものを1か月で解約した場合、3か月分のレンタル費用の請求があるので注意が必要です。

使用するうちに欲しくなっちゃうかも。レンタル品の購入はできるの?

各サービスともレンタル品の購入ができます。基本的にレンタルで来る商品は中古品です。購入時は新品を改めて配送してくれるサービスと、そのままレンタル品を買い取るサービスとさまざまです。

レンタル品が新品の場合は、商品詳細画面に新品という表記があります。中古品か新品か気になる方は、確認してレンタルしましょう。

購入時の特典はないの?

プラン制のサービスでは、入会するプランにより購入時に利用できる値引き特典がついています。月額料金が高いプランほど、値引き価格が多くなる仕組みです。レンタル品により月額料金が異なるサービスでは、レンタル期間が12か月経過すると自動的に買取りとなり、13か月目以降は支払う必要がなくなる商品もあります。

毎月のレンタル料金が無駄にならないので嬉しい特典ですね。

支払い方法は選べるの?

各サービスともクレジットカード払いが可能です。Atoneという決済サービスを導入しているサービスもあります。コンビニでの支払いや口座振替など決済方法を選ぶことができるので、ライフスタイルにあった支配方法ができます。

プラン制のサービスでレンタル品を変更したくなった場合の手順は?

プラン内のものであれば、借りたい製品の空きがあれば、追加料金なくいつでも変更可能です。プラン外のものに変更する場合は、まずはプラン変更から行う必要があります。

その場合、日割り計算でプラン変更分の差額が清算されます。

最低レンタル期間内に商品を変更したくなった場合はどうなるの?

最低レンタル期間のあるサービスでは、レンタル品ごとに契約する形となるため、たとえ同一料金であっても追加料金なしでの変更はできないようです。

レンタル品を変更するというよりは、借り換えるというイメージになります。

それではあなたにピッタリのオーディオサブスクでハッピーなサブスクライフを!