2021年最新!おすすめのプロ野球の年間指定席サブスクを18項目で比較してみた

228,600円
/年額
  • プレミアチケットの巨人戦がいつでも好きな時に観戦
  • 観戦スタイルやニーズに合わせて21種類のシート
  • 東京ドームシティの優待券も
-
0件 0日間 1年間
※シーズンシートオリジナルグッズなど

※各種優待券など

※マススイート

※各種パーティルーム(ビュッフェ、ドリンクなど)
×
259,600円
/年額
  • 自分スタイルで1年間スワローズとともに
  • ビジネスでもプライベートでも!!
  • ご契約者様限定のオーナーズグッズ
-
0件 0日間 1年間
※折り畳み傘、エコバックなど

※公式戦内野指定席引換券など

※オーナーパーティーなど(抽選制)
× 情報なし
※ペアシート
× × ×
315,000円
/年額
  • ナゴヤドームの中日ドラゴンズ主催試合の年間指定席
  • 試合当日の球場駐車場優先利用
  • 球団主催イベントへの優先参加
-
0件 0日間 1年間 - - - - - -
※ダイヤモンドペアシートなど
×
※レストラン・カウンター
120,700円
/年額
  • プレミアチケットのカープ戦がいつでも好きな時に観戦
  • その他のチケットの優先予約ができる
  • 始球式をできるチャンスがある
5.0
1件 0日間 1年間
※オリジナルグッズ

※オープン戦やウエスタンリーグ(マツダ スタジアム開催)ご招待など

※始球式など
情報なし × × ×
98,000円
/年額
  • タイガース愛の証
  • 甲子園歴史館を優待価格で利用できる
  • タイガースファンが嬉しい様々な特典
-
0件 0日間 1年間
※オリジナル記念品など

※阪神甲子園球場開催のオープン戦(巨人戦除く)ご招待

※シートの種類による
情報なし
※パノラマボックスなど
×
※TOSHIBAプレミアムシート(ウェルカムドリンク1杯)
110,000円
/年額
  • ホークス主催公式戦の全試合
  • 「英国風パブHUB」が専用ラウンジに!
  • 最高のエンターテインメントはあなたと共に創る
-
0件 0日間 1年間
※チケットホルダーなど

※オーナー専用ラウンジのフリードリンク利用、ドーム併設施設の利用券など
情報なし × 情報なし
※ダブルシート、クロネコソファシートなど

※JA全農なごみシート、シスコシート(ビュッフェ、ドリンクなど)
120,000円
/年額
  • 楽天生命パーク宮城の試合を半分
  • 毎試合異なる座席位置
  • スペシャルプレゼントが当たるかも?
-
0件 0日間 1年間
※卓上カレンダー、チケットホルダー

※観戦チケットクーポン

※スペシャルプレゼントが当たる抽選権
×
※2席1組シート

※プレステージ・プラチナなど(ラウンジ利用、ドリンクなど)
528,000円
/年額
  • 選手激励会に参加できるかも
  • 専用入場ゲートがあり並ばなくてもOK
  • 新入団選手記者会見に参加できることも
-
0件 0日間 1年間
※オリジナルグッズ

※オープン戦招待券など
情報なし × 情報なし
※ライトホームランデッキなど

※エクセレントシートなど(ラウンジ利用、ドリンクなど)
×
2,200,000円
/年額
  • スタジアムを包む熱狂や感動を、チームと共に体感するために
  • 快適な観戦をお約束
  • 充実のオリジナル記念品
-
0件 0日間 1年間
※オリジナル記念品など

※オープン戦、イースタンリーグなど招待引換券、球場内商品券など

※練習見学会参加
×
※試合前練習見学会参加など

※ダグアウトボックスなど
×
※リポビタンシート(フード、ドリンクなど)
880,000円
/年額
  • ファイターズ愛溢れるあなたへ
  • 自分の特等席で観戦できる!
  • 限定イベントも盛りだくさん
-
0件 0日間 1年間
※成約記念品

※ファンクラブ新規入会無料など

※オーナーズパーティ参加権など

※グループ4など
×
※オープンバーテラス(フード、ドリンクなど)
132,000円
/年額
  • ライオンズファンとして!
  • 臨場感溢れる特別な場所
  • 西武グループの施設が優待利用できる
-
0件 0日間 1年間
※成約記念品

※オープン戦招待券など

※選手参加の 謝恩パーティーへご招待
× ×
※ネット裏テーブル4など
×
※アメリカン・エキスプレス プレミアムエキサイト™ シートなど(オーナーズレストラン利用)

おすすめ!プロ野球(年間指定席)サブスクの比較ガイド!2021年最新版

プロ野球選手たちの姿を間近で見ることができ、勝利の瞬間などをともに分かち合える点は、現地観戦の一番の魅力です。そんなプロ野球の試合を、チケット確保の手間がなく、定額で観戦し放題できる方法があります。あなた自身の専用の席、それがシーズンシート、いわゆる年間指定席です。

ひとりでの観戦するのはもちろんのこと、友人や仕事仲間と特別なシートで年中野球観戦を楽しむ人も増えています。今回紹介するのは、お気に入りの球場でプロ野球観戦をもっと楽しみしたいという人にピッタリのサブスクです。

球場でのプロ野球が、定額で観戦し放題のサブスクの特徴を比較し、あなたに合ったサブスクを選ぶお手伝いをします。

プロ野球の年間指定席とは何?選び方のポイントは?

プロ野球の年間指定席とは、球団の所属する球場で開催される、その年の公式戦において、年間全試合、あるいは、平日・週末のみ全試合などを観戦できる、自身の専用の指定チケットが確保できることです。「シーズンシート」と呼ばれています。年間指定席は球団(球場)ごとに異なり、さまざまなシートランクがあり、それに伴って値段も異なります。

また、選び方のポイントは、もちろん自分がファンである球団を選ぶのがおすすめです。他にも、お住まいの近くの球場、野球場に併設された施設をお得に利用したいという基準で選ぶのも良いでしょう。

年間指定席には、どのようなメリットがある?各球団で違いは?

年間指定席には、指定する座席を確保することができるだけでなく、契約者限定で各種特典や優先権を受けられることがあります。

たとえば、球場内の施設などで利用できる優待券が送られてくる、特別なイベントや体験の特典などが用意されているケースがあるようです。

それぞれの球団や契約するシートによって特典の内容が異なりますので、事前に特典内容をチェックしておくのがおすすめです。

年間指定席はどこで買えるの?購入方法は?

各サブスクによって異なりますが、まずは電話での問い合わせやインターネットでの資料請求を行ないます。その後、電話、もしくは、球場の専用カスタマーデスクなどで購入が可能です。

年間指定席の内容、指定席の場所を相談したりするため、流れに沿った購入が必要となります。

クライマックスシリーズ、日本シリーズなど、特別な試合も観戦できる?

その年に特定の球場で開催される、球団が主催する公式戦となっている試合が対象となることがほとんどです。そのため、クライマックスシリーズ、日本シリーズなどは含まれていません

ただし、年間指定席の特典として、クライマックスシリーズや日本シリーズなどでチケットを優先販売してくれる場合もあるようです。

公式戦であっても特定の日の観戦を希望している場合には、その試合が年間指定席の対象になっているのか、事前に確認が必要となります。

球団のファンでなくても、年間指定席を契約しても大丈夫?

特定の球団のファンでない場合も、もちろん年間指定席を契約することは可能です。自分自身がその球団のファンでなくとも、年間指定席を仲間や取引先との懇親の場として活用することもできます。

また、プロ野球好きの友人や取引先宛てに、年間指定席をプレゼントすることも可能です。

年間指定席の権利を誰かに譲ったり、転売したりすることは可能?

年間指定席を利用する権利の第三者への譲渡することや、各種特典やプレゼント、記念品などを第三者に転売することは禁止されています。

年間指定席を利用する場合には、事前に各サブスクの契約約款やお願いなどをよく確認しておきましょう。

子どもが一緒に観戦する場合は、別途チケットは必要になる?

年間指定席などの座種に限らず、ほとんどの球場への入場には入場券が必要になります。小学生以上の子どもとなると、入場券が必要になるケースが多いでしょう。未就学の子どもが膝上で観戦する場合には入場券は不要です。

ただし、球場・シートの種類・試合の種類によっては、未就学の子どもでも入場券が必要となるケースもありますので、事前に確認しましょう。

年間指定席の場所は選べる?席はどうやって決めるの?知人と隣り合わせの席にできる?

.希望の座種やエリア、席数、条件などを伝えて、案内可能な席を相談できます。

しかし、座種やエリアによっては新規では契約できない、既に完売しているケースもあるため、希望が全て叶うわけではありません。

希望をなるべく聞いてくれるサブスクもあるようですので、カスタマーデスクなどに問い合わせて確認してみましょう。

知人と隣り合わせの席にできる?事前に席を確認することはできる?

希望の座種やエリア、席数、条件などを伝えて、案内可能な席を提示してくれます。

しかし、座種やエリアによっては新規では契約できなかったり、既に完売していたりするケースもあるため、希望が全て叶うわけではありません。カスタマーデスクに希望を伝えて、相談してみましょう。

支払い方法は?観戦しない日は、チケットの払い戻しはできる?

支払い方法は、銀行振込やクレジットカードによる決済などが主流となります。

なお、年間指定席は、設定された試合数のパッケージ販売となっています。たとえ観戦しない日があっても、チケットの返金、および払い戻し対応はできません。

それではあなたにピッタリのプロ野球(年間指定席)サブスクでハッピーなサブスクライフを!