// GoogleOptimize 2022年版!ランチが通い放題のサブスク(月額・定額)を比較するならサブヒカ

2022年版!ランチが定額で通い放題のサブスクを16項目で比較してみた

リンク
公式HP 詳しく 9,460円
/月額
  • 全店舗で利用可能!定額で1日1杯食べられる

  • 豚骨、味噌、汁なしの3種類から選べる

  • 12杯で元が取れる野郎ラーメン好きのためのサブスク

無し × 無し 3 1回 全店舗 × 中華料理 1ヶ月ごと ×
公式HP 詳しく 3,500円~
/月額
  • 320円の「かけそば」が毎日食べられる!

  • 別途購入でトッピングもOK

  • 気分を変えたい時はそばをうどんに変更可能

無し 無し 2 1回 全店舗 和食 1ヶ月ごと ×
公式HP 詳しく 1,500円~
/月額
  • ドリンク・スナックが全品半額になるプラン
無し × 無し × 20以上 1店舗 1ヶ月ごと
リンク

おすすめランチサブスクの比較ガイド!2022年最新版

仕事が忙しくなかなか自炊が出来ない方や、そもそも料理が苦手な方など、外食が多い方は毎月の食費がかさみがちですよね。そんな方におすすめなのが、今流行りのサブスク。

ランチのサブスクは、上手に使うことで毎月の食費を抑えてくれる便利なサービスなんですよ。このページでは、ランチを定額料金で食べられるサブスクの特徴を比較し、あなたに合ったものを選ぶお手伝いをします。

ランチのサブスクって具体的にどんなサービス?

ランチのサブスクとは、月額料金を支払うことで毎日ランチを楽しめたり、サブスク利用者限定の割引が受けられたりするサービスのことです。

外食が多い方やご飯を作る時間がない方、一人暮らしの方におすすめで、サブスクを利用することで日々のランチ代や食費の節約にも繋がりますよ。

サブスクを利用すると、どんなお店のどんなメニューが食べられるの?

ランチのサブスクは洋食・和食・中華、さまざまなジャンルのメニューから選ぶことが可能です。カレーやラーメン・焼き肉などガッツリ系、サラダ・グラタン・パスタなど女性に人気のあるもの、栄養バランスの取れた定食が対象のサブスクもありますよ。

ラーメンや蕎麦・うどんなど、一部メニューに特化しているサブスクもあるので、登録前に対象メニューを確認しておくことをおすすめします。

1日に食べられる回数や品数に決まりはあるの?

サブスクやプランよって異なりますが、1日1回・1品までのサブスクが多いようです。例えば、あるサブスクでは月に12食のみのプランと、平日は毎日1食利用できるプランが用意されています。

なかには、一度に2食以上注文可能なサブスクや、決められた金額以上の注文で、対象メニューを1日3回まで無料で食べられるサブスクもあります。

感染症が気になる…テイクアウトや宅配は可能?

宅配サービスに対応しているサブスクはあまりありませんが、テイクアウトをして、自宅やオフィスでレストランのメニューを楽しめるサブスクはあります。

テイクアウトかイートインか選べるサブスクが多い印象ですが、一部では店内での飲食のみ対応のもの、テイクアウトのみのものもあるので注意が必要です。

混雑する時間帯に待ちたくない…スムーズに利用するには?

一部サブスクでは、事前に予約をすることが可能です。テイクアウト可能なサブスクでは、前日の夕方から当日の朝までに予約を行い、当日指定した時間にお店に行くことで待ち時間なくスムーズに料理を受け取ることが可能なものもあります。

ただし、席の予約や料理の予約ができないサブスクもあるため、混雑しがちなお店に行く際は、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

ランチのサブスクの対応エリアは?地方でも利用できる?

ランチのサブスクは、多店舗型と1店舗型の2パターンがあり、1店舗型であれば愛知県や広島県、福岡県などの地方でもサブスクを利用することができます。

他店舗型は東京都だと新宿・渋谷・恵比寿など、大阪府だと梅田など、限られたエリアでのみ利用できるサブスクが多いようです。

ランチのサブスクは、どのくらいの頻度で通えばお得?

サブスクの使い方や利用頻度によっては、通常よりもお得にランチを食べることができます。例えば、あるサブスクでは月額8,778円のプランがあり、ランチ1回にかける金額を1,000円とすると、1ヵ月のうちに9回サブスクを利用すれば元が取れます。

また、あるサブスクでは月額2,000円で1ヵ月10%オフの割引を受けることができ、1回の食事が2,000円とすると、10回の利用で元を取ることができますよ。

ランチのサブスクはどんな人に向いている?

ランチのサブスクは、特に外食が多い方に向いています。忙しくてご飯を作る時間がない方、料理が苦手な方、カップラーメンやコンビニ弁当ばかりで栄養バランスが気になる方などにも、ぜひ利用してほしいサービスですね。

また、よく通うお気に入りのお店がサブスクを導入している場合や、色んなお店の料理を食べてみたい方にもおすすめです。

ランチのサブスクのメリット・デメリットが知りたい

ランチのサブスクのメリットは、上手に利用することで1食あたりの金額を抑えつつ外食を楽しめることです。利用すればするほど1食あたりの金額も安くなるので、毎日利用することをおすすめします。

デメリットは、頻繁に利用しないと損をしてしまう可能性があること。また、お店が近くにないと通うのも大変です。メニューがサブスク用に制限されている場合もあります。

ランチのサブスクを利用してみたい! 手続きはどうすればいい?

手続きの方法はサブスクにより異なりますが、代表的なのはアプリです。会員登録後、アプリ内で課金やクレジットカードを登録することで、サブスクの利用が可能になります。

中には店舗で登録手続きや、カードの購入をしなければならないサブスクもあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

それではあなたにピッタリのランチサブスクでハッピーなサブスクライフを!