セルフエステのサブスク一覧

じぶんdeエステ 6,578円
/月額
-
0件 初回のみ 有り 27店舗 関東・中部・関西・中国・東北・九州・沖縄 無し 45~95分(プランにより異なる) 有り 無し
BODY ARCHI 11,000円
/月額
-
0件 初回のみ 無し 31店舗 北海道・関東・関西・中国・東北・九州 無し 45~75分(プランにより異なる) 有り 有り
エスプラ 9,680円
/月額
-
0件 初回のみ 無し × 5店舗 東京都・埼玉県 無し 45~90分(プランにより異なる) 有り 無し
LOVE ES 6,578円~
/月額
-
0件 初回のみ 無し 6店舗 関東・東海・甲信越・東北・九州 無し 45~100分(プランにより異なる) 有り 無し
わたしのハイフ。 10,000円~
/月額
-
0件 無し 無し (約)120店舗 北海道・関東・中部・関西・中国・四国・東北・九州・沖縄 2回 ショット数による(12000ショットの目安30分) 無し 有り
KARADA BESTA 32,780円~
/月額
-
0件 初回のみ
(店舗により異なる)
× 無し × 9店舗 東京都・神奈川県・大阪府 無し 60分 × 有り 有り
Scent beauty 19,800円~
/月額
-
0件 無し
(初回特別クーポンあり)
無し × 1店舗 東京都 無し プランにより異なる 無し 有り

おすすめ!セルフエステサブスクの比較ガイド!2021年最新版

プロのマシンを自分で使うことができるセルフエステを知っていますか?キレイになりたくて通うエステサロンですが、通い続けると月に何万円もの出費になってしまう場合があります。

しかしセルフエステサロンのサブスクなら、お得に通い放題のところが沢山あるんです!数あるセルフエステのサブスクの中からあなたにぴったりのサービスを選んでいただくために、気になる特徴を比較してみました。

セルフエステのサブスクってどういうサービス?

セルフエステとは、店舗へ行って備え付けられているマシンを自分で使って、施術をすることです。毎月一定額を支払うことで、エステの施術が受け放題になるサービスがセルフエステのサブスクです。

エステサロンに通うと、1回で2~3万円程度かかってしまうことがありますが、セルフエステサロンでは月6000円から通うことができるところもあります。

普通のエステとの違いってなに?

エステサロンのようにエステティシャンに施術をしてもらうのではなく、自分でマシンを使います。施術をしてくれるエステティシャンの方はいなくても、セルフエステサロンにもスタッフは常駐しています。

エステに関する知識があるスタッフが、マシンの使い方や施術で改善したい部位の悩みに対してアドバイスをしてくれるでしょう。

安すぎてちょっと不安…どうして普通のエステに比べると料金が安いの?

セルフエステではエステティシャンによる施術がないため、その分エステティシャンの方の人件費が削減されているのが安さの理由です。しかし、使用できるマシンはどれも業務用の本格的なものなので、安くても効果を期待することは十分可能です。

どうしても不安な場合は口コミを参考にしてみるのも良いでしょう。

どんなマシンを使うことができるの?

店舗によってマシンの種類が異なりますが、痩身目的のキャビテーションのマシンや、EMSと呼ばれる筋肉運動を促すマシン、また脱毛器などを使うことができるサロンもあります。

自分の受けたい施術ができるマシンがあるかどうか、事前にリサーチしてから契約することがおすすめです。

マシンの使い方を間違えたら効果なし?使い方のレクチャーはあるの?

どの店舗も基本的に、初回はスタッフの方が使い方の説明をしてくれます。2回目以降は、スタッフの方のレクチャーはなしで、自分ひとりで使う場合が多いですが、使い方の手順が掲示されている店舗も多くあります。

また、個室内に使い方の動画を再生することができる機器が用意されている場合もあるので、初めての方でも安心してマシンを使うことが可能です。

普通のエステではなくセルフエステに通うメリットは?

普通のエステでは、ほとんどの場合が気になる箇所などのカウンセリングを受けて、エステティシャンの方におすすめされた施術コースを受けるという流れになります。そのためマシンの選択や、気になる箇所だけ徹底的に施術、というのが難しい場合もあります。

しかし、セルフエステでは、使ってみたいマシンがある店舗を選び、さらに自分の気になる箇所を徹底的に集中してケアすることができる点がメリットです。

エステって勧誘が多そうなイメージ…セルフエステではどうなの?

セルフエステでは勧誘があるところは少ない傾向にあります。公式サイトに「勧誘は一切ございません」と明記されている店舗もあるので、勧誘されるかも…と不安を抱く必要はほぼないでしょう。

プランの説明のときにおすすめされることはあるかもしれませんが、自分がやってみたい施術内容かどうかを確認し、自分に合ったプランを選択するようにしましょう。

セルフエステはデメリットもある?

セルフエステのデメリットは、マシンの使い方に慣れるまで少し時間を要する場合がある点です。店内に掲示されている説明を見ながら、自分でマシンに慣れていく必要があります。

また、肌トラブルに関しての保証がない場合があります。マシンを使っての施術なので注意点や禁忌事項をしっかりと守らなければ、自分で肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるため、十分に注意しましょう。

種類が多くてどのサブスクが自分に合うのかがわからない!違いは何?

自分に合ったセルフエステのサブスクを選ぶには、「使いたいマシンの有無」「店舗への通いやすさ」「料金面」の3点を重視しましょう。使いたいマシンは、各店公式サイトの詳細ページなどで確認できるので、自分の希望の施術内容に合っているマシンを見極めます。

また、自宅や職場から通いやすい距離に店舗があるのかどうか、月額料金も予算内かどうかを考慮して選ぶと良いででしょう。

使えるマシンが合うかどうかわからないからお試ししてみたい!

以前エステサロンで使って施術してもらったことがある!という場合は決めやすいですが、使ったことがないマシンが自分に合うかどうかを検索した情報だけで見極めるのは難しいでしょう。

そんなときは無料お試しや、1回500円の体験など、サービスによって様々なお試しキャンペーンがあるのでチェックしてみてください。

合わなかったら途中解約はできるの?

マシンが合わない場合や、施術を続けて成果を感じたからもう辞めたい!と思えば、途中での解約は可能です。ただしサービスによっては最低契約期間が設けられている場合があるので事前に確認しておきましょう。

また、入会時のキャンペーン内容によって、解約の際は違約金がかかる場合もあるので、そちらも注意が必要です。

それではあなたにピッタリのセルフエステサブスクでハッピーなサブスクライフを!