2021年最新!おすすめの遊園地やテーマパークサブスクを14項目で比較してみた

68,000円~
/年額
  • 1年間好きな時に行ける
  • 東京ディズニーランド、ディズニーシー、両方のパークと選択可能
  • 毎回、入場チケットを購入する手間が省ける
-
0件 3 有り
26,800円~
/年額
  • 同伴者の「スタジオ・パス」をいつでも割引
  • 公式パーキング1000円割引
  • メールニュースでおトク情報配信
-
0件 3 1年間 有り 〇※同伴者の大幅割引
16,400円~
/年額
  • スマホと一緒に持ち歩けるデジタルパスポート
  • カレンダーで入場可能日をチェックできる
  • 自分にあったプランを選べる
-
0件 3 1年間 有り 〇※プランにより食事や宿泊割引、お得な特典あり
18,600円
/年額
  • 開演時刻15分前から入園可能
  • 記念日特典あり
  • 同伴者割引
-
0件 1年間 有り 〇※絶叫優先権の座席指定 〇※ふじやま温泉割引
15,000円
/年額
  • カードデザインが豊富で世界に一つしかないパスポートが作れる
  • エントランスショップのお買い物5%オフ
  • 抽選で、新パレード・アトラクションなどのプレビュー観覧にご招待
-
0件 1年間 無し 〇※エントランスショップの買い物が5%オフ、抽選でパレード等のプレビュー観覧招待
7,000円
/年額
  • グッツショップのお買い物5%off
  • お食事5%off
  • 有料アトラクション50%off
-
0件 1年間 無し 〇※買い物・食事が5%オフ、有料アトラクション半額
13,000円
/年額
  • アトラクション乗り放題
  • ディッピングドッツアイスクリーム100円引き
  • グッズショップのお買い物10%OFF
-
0件 1年間 無し 〇※土産店・飲食店で割引あり
4,200円
/年額
  • 場内周遊バス乗り放題
  • 売店商品5%OFF(対象外あり)
  • コテージ・オートキャンプ場 宿泊料金10%割引
-
0件 2年間 無し 〇※売店5%オフ、キャンプ場10%オフ
13,000円
/年額
  • 入園料無料
  • 駐車料金無料(次回以降の来場)
  • 40種類以上のアトラクションが乗り放題
-
0件 1年間 無し 〇※アトラクション乗り放題、わんっだフルパス半額のほか、特別優待の施設あり
18,000円
/年額
  • パスポートは2タイプから選べる
  • 何度でも入園OK
  • パソコン、タブレット、スマホ、携帯から簡単に仮登録
-
0件 1年間 無し 〇※直営ショップ10%オフ、直営カフェで1商品につき50円引き
22,000円
/年額
  • お友達優待割引
  • 次回分駐車券無料
  • 様々な割引特典
-
0件 1年間 無し 〇※レストラン・ショップで使えるクーポン 〇※場内レストラン・温泉10%オフ、グッズ5%オフ、宿泊特典、ウエディング特典あり

おすすめ!遊園地・テーマパークサブスクの比較ガイド!2021年最新版

家族や友人と一緒に遊園地やテーマパークで遊ぶのは楽しいもの。「お気に入りだからいっぱい遊びたい」「家の近くだから何回も行きたい」という場合も多いはず。そんなときにおすすめなのが、遊園地・テーマパークサブスクです。

このページでは、遊園地・テーマパークを定額で楽しめるサブスクリプションの特徴を比較。あなたに合ったサブスク選びをお手伝いします。

遊園地・テーマパークのサブスクってどういうもの?

遊園地やテーマパークのサブスクの多くは、年間パスや年間パスポート、年間フリーパス、シーズンパスなどの名前で用意されています。

利用回数に制限を設けていない場合がほとんどなので、期限内であれば思い立ったら何度でも、その遊園地やテーマパークを定額で利用可能。ただし申し込んだ時点で解約はできず、返金もされないサブスクが多いので注意してください。

自分に合ったプランがあるか不安…どんなものがあるの?

購入することで1年間利用し放題という基本プランは、全てのサブスクに用意されています。基本プランに加え、プランを複数用意しているサブスクも多くあります。

利用除外日を多めに設定することでリーズナブルにしたプラン、クレジットカード機能がついたプラン、系列の別施設も利用できるプランなど、内容はさまざま。あなたの利用方法に合うプランを選びましょう。

主に土日に利用したいけど、いつでも使えるの?

特に曜日によった利用制限を設けず、期限内であればいつでも施設を利用することができるサブスクもあります。

しかし一部のサブスクでは、連休や土日祝日などが利用除外日とされている場合があります。利用しようと考えている日が除外されているとお得に利用できない可能性もありますので、事前確認は必須です。

チケットがお得になる以外に何か特典はあるの?

記念日に利用するとアトラクションの座席指定ができる、施設内のショップで安く買い物ができるなどの特典があります。場内を周遊するバスに乗り放題になる、駐車料金が無料になるといったものも。

サブスクによって特色ある特典が用意されているので、「お得だな」「魅力的だな」と感じられる特典があるサブスクを選ぶと、より満足度高く利用できますよ。

チケットを失くしてしまいそう…スマホでも利用できるの?

スマホで利用できるデジタル版のチケットがあるサブスクも多く存在します。入場券を買う手間が省けるだけでなく、用意する必要がないので紛失する心配いらずですね。中には、デジタルチケットで好きなキャラクターを選べるサブスクもあります。

デジタルチケット画面のスクリーンショットでは入場できないので、事前に準備しておきましょう。

いろいろお得に楽しみたい…他の施設でも使えるの?

サブスクの中には、系列の別テーマパークなど、複数の施設が利用し放題となるプランを用意しているものもあります。また温泉施設の入浴料やキャンプ場の利用料、ホテルの宿泊料がお得になるサブスクも。

施設周辺のホテルなどが対象となっているケースが多いので、施設と一緒に利用すればよりお得に過ごすことができますよ。

家族みんなで楽しみたい…子どもは別に料金がかかるの?

多くのサブスクでは1歳以上や4歳以上などから、子ども料金が設定されています。一方で設定年齢未満の子どもであれば、無料で利用することが可能です。

また子ども料金の中でも、幼児と小人、中人と細かく分かれている施設も。

子ども料金の設定される年齢や分かれ方などは施設によって異なるため、事前確認必須です。

家族や友人と行きたいけど、本人以外でも使えるの?

購入及び使用に関しては本人のみとしているサブスクがほとんどで、入場時に本人確認があるものも多いです。家族間でも貸し借り不可とされているので、注意しましょう。

ただし同伴者の入場料が割引になったり、同伴者も一緒に記念日の特典を受けられたりといたサービスを設けているサブスクもあります。

今日サブスクに入会したい…すぐに発行してもらえるの?

デジタルタイプのサブスクの場合は、その場で購入して即日利用が可能なケースも。当日購入することで特典が受けられるサブスクもありますよ。

チケットタイプのサブスクの場合、その場ではなく後日郵送されたものを受け取って利用開始となる場合が多いので、事前に登録する必要があります。多くのサブスクでWEB手続きができるので、利用するとスムーズですよ。

.初めて購入するけど、お試しプランはあるの?

初めて利用する方向けに、1日の利用料金よりもリーズナブルな価格で年間利用し放題となるプランを用意しているサブスクもあります。「元を取れるほど通えるかな…」など初めての利用には不安もありますから、とてもうれしいですね。

1日のみの利用券はどこの遊園地・テーマパークにもあるので、まずは利用してみて気に入ったら年パスなどを購入してサブスクで利用するというのも良いですよ。

それではあなたにピッタリの遊園地・テーマパークサブスクでハッピーなサブスクライフを!