2021年最新!おすすめのホワイトニングサービスサブスクを18項目で比較してみた

16,500円~
/月額
  • 最短3ヶ月、2万円から始められる
  • 痛みが少なく、取り外し可能
  • 同時にホワイトニングもできる!
-
0件 なし なし × マウスピースの矯正がメインで、希望するとホワイトニングも同時に可能です。 × ×
※ホームケアのみ

※2週間ごと写真を送付し、歯科医と経過観察していく
クレジットカード、デンタルローン
※提携医院での支払いも可

※支払い済の月額料金は返還不可
4,980円~
/月額
  • 定額料金で好きな時にメンテナンス出来る
  • 自分に合ったコースを自由に選択できる
  • 笑顔に自身がつく「白い歯」を叶えます
5.0
1件 なし × 歯科医院内にあるホワイトニングサロンで、専門的な知識のある歯科衛生士が対応してくれます。 ×
※ホームケアのみ

※別途オプション
2・3ヶ月に1回
※プランによって異なる

おすすめ!ホワイトニングサブスクの比較ガイド!2021年最新版

歯のホワイトニングというと、少し特別感があり、なかなか足を運べないという方も多いのでは?ホワイトニングサービスのサブスクは、「もっと気軽にホワイトニングに通いたい!」という人にもピッタリです。

このページでは、ホワイトニングを定額で受けられるサブスクのポイントを比較し、あなたに最適なサービスを選ぶお手伝いをします。

ホワイトニングとは?サブスクプランにするメリットは?

ホワイトニングは、歯の着色汚れを落として白くする効果が期待できる施術です。サブスクだと、コスト面でメリットがあります。

サロンやクリニック、施術方法で価格に幅はありますが、ホワイトニングはトータルで2~10万円くらいかかってしまい、高額な場合が多いです。月額でコスパ良く通いたい場合は、サブスクを検討してみてください。

オフィスホワイトニングとは?セルフホワイトニングとの違いは?

オフィスホワイトニングは、歯医者などのクリニックで高濃度の薬剤の塗布と特殊な光線を照射します。施術は歯科医師や歯科衛生士が行っています。

セルフホワイトニングは、自分で薬剤を塗布して光線を照射する方法です。また、ホームホワイトニングもあり、自宅でマウスピースに薬剤を乗せ、装着して薬剤を歯に浸透させることでホワイトニング効果を狙います。

どんな歯の色味でも、きれいに落として白くできるのか気になる!

コーヒーやお茶のポリフェノールによる着色、タバコのヤニ汚れ、加齢による変色などを落とし、歯を白くする効果が期待できます。ただし、着色が強く歯にこびりついてしまっていると、期待通りの効果が得られない場合も。歯に歯垢がついて汚れていると、薬剤が十分に歯に浸透しない恐れもあります。

また、フッ素コーティングしている場合も薬剤の浸透が阻害されてしまうので、思ったような効果が実感できないかもしれません。

虫歯を治療して詰め物をしているけれど、ホワイトニングってできる?

ホワイトニングは詰め物に対しての効果はなく、残っている本来の歯のみ白くできます。これは、ホワイトニングでは詰め物の色を分解できないためです。

また、ホワイトニング自体を受けられない人も。妊娠中や授乳中、無カタラーゼ症の方はホワイトニングが受けられません。心配な場合は、サロンやクリニックに問い合わせてみましょう。

サブスクにはどんなプランがある?自分に合う選び方を教えて!

サブスクの中には、オフィスホワイトニング及びホームホワイトニングの両方(デュアルホワイトニング)できるプランや、ホームホワイトニングだけのプラン、オフィスホワイトニングのみのプランもあります。

それぞれオフィスホワイトニングに通う頻度や、ホームケアの内容が違うので、仕事やライフスタイルに合わせて、続けやすいプランを選びましょう。

結婚式までに歯を白くしたい!ブライダルプランってある?

ブライダルプランを取り扱っているサブスクもあります。サブスクによって、6ヶ月、3ヶ月、1ヶ月など期間が選べます。中には1週間前の直前プランも!また、ブライダルプランならではの特典がもらえる場合もあります。

ウエディングドレスや白無垢に似合う、白い歯を目指すのにも、ホワイトニングのサブスクはおすすめです。

オフィスホワイトニングの施術時間って、だいたいどのくらい?

サロンや歯医者、プラン内容によっても違いますが、1回あたりの施術時間は10~30分程度が多いようです。ただし、初回はカウンセリングを受けたり、施術について説明を聞いたりする時間も含まれるので、60分以上かかることもあります。

2回目以降は施術のみで通えるサブスクがほとんどです。

ホワイトニングをした後は、何か食べたり飲んだりしてもいいの?

飲食可能かどうかは、使用する薬剤によって異なります。施術直後に飲食をすると、歯が色味の成分を吸収してしまい、着色しやすい薬剤もあります。

しかし、中には歯の表面をコーティングする効果がある薬剤もあり、飲食の制限がないケースも。施術後の飲食のタイミングについては、事前に確認しておきましょう。

何回で効果が実感できる?真っ白になるまでどのくらいかかるのかな…

ホワイトニングの効果は個人差があります。年齢や体質、普段の食生活でも違いがあります。大体3~4回の施術で白さや明るさが期待でき、着色汚れのない白い歯を目指すには8~10回程度の施術が必要な場合も。

また、ホワイトニングしたからといって永久に白さを維持できるわけではないので、定期的に施術を受けた方が白い歯をキープできます。

まずは試してみたい!本格的にサブスクを始める前に、体験はできる?

お試しプランや体験プランを展開しているサブスクもあります。本格的に白くするには、ある程度通う必要がありますが、まずはホワイトニングがどんなものか試してみるのもいいでしょう。

特にセルフホワイトニングの場合、自分で薬剤を塗り、光線を照射するので、続けられるかどうかのチェックもできそうです。

それではあなたにピッタリのホワイトニングサブスクでハッピーなサブスクライフを!