2021年最新!おすすめのディナーサブスクを18項目で比較してみた

1,500円
/月額
  • 厳選されたBARで会員限定のドリンクを毎日サービス
  • 飲んだウイスキーのメモや感想を記録できる
  • BAR&ウイスキー好きの会員同士で交流しよう
-
0件 1ヶ月 × 無し 有り 無し 無し 有り 100店程 お店の営業時間内 1回まで 無し 無し クレジットカード
1,078円
/月額
  • 毎日1杯、お疲れさまの1杯
  • 毎日使えば1杯およそ33円
  • 使い方もとてもシンプル
-
0件 無し × 無し 有り 無し 無し 有り 500店以上 15時~お店のラストオーダーまで 1回まで 無し 無し クレジットカード
539円~
/月額
  • 毎日ドリンクを1杯サービスしてもらえる
  • 日~木曜の90分飲み放題が破格の会員価格に
  • エリアに関係なくどこでも、何度でも、同じ日でも使える
-
0件 3ヵ月 × 無し × 有り 有り 無し 有り 200店以上 お店の営業時間内(ディナー時) 無し 1000円(税別) 無し(日~木:500円(税別)・金土:1000円(税別)で飲み放題利用可能) クレジットカード
300円~
/月額
  • 毎日乾杯ドリンクが無料で飲める
  • 月額登録後はその場ですぐに利用可能
  • 地図から気になるお店を簡単検索
-
0件 無し × 無し 有り 無し 無し 有り 40店以上 お店の営業時間内(ディナー時) 無し 無し 無し
1,500円~
/月額
  • 厳選海外ビールは、常時20種類以上!
  • ビール290円〜、ソフトドリンク・スナック140円〜
  • スポーツ観戦&海外ビール Wで楽しめる!
-
0件 無し × 無し × 無し(半額で利用可能) 無し 有り(半額で利用可能) 無し 1店舗 お店の営業時間内 無し 無し クレジットカード

おすすめ!ディナーサブスクの比較ガイド!2021年最新版

さまざまなジャンルに広がりを見せるサブスクリプション。最近では店舗での食事や、デリバリーなどにもその波が広がってきています。そこで今回は、夜ご飯を外で済ませることがよくあるという方に向けて、ディナー時に利用できるお得なサブスクについて解説します。

ディナー時に一定額で受けられるサービスが、外食多めの方にはとてもお得なんです!具体的なサービス内容や、選び方のポイントを確認してみましょう。

ディナー時に使えるサブスクはどういうタイプがあるの?

ディナー時に利用できるサブスクは、主に多店舗型特定店舗型の2種類です。

多店舗型のサブスクは、月額料金を支払うことで、多数ある加盟店においてサービスを受けることができます。登録したサブスクのサービスを利用できる店舗の一覧から、お店を探して行きます。特定店舗型のサブスクは、店舗ごとに月額料金を設定して一定のサービスを提供しているタイプです。

具体的なサービス内容はどんなものがあるの?

ドリンクサービスが受けられるサブスクが多くあり、多数の加盟店でサービスを受けることができます。「乾杯ドリンク1杯無料」や「飲み放題○○円」などのサービスが多いです。食事系のサブスクもあり、「サイドメニュー食べ放題が何度でも無料」というサービスも。

今後は一人暮らしの方の夜ご飯や、お仕事が忙しく食事の準備が難しい方のニーズに応えて、食事系のサブスクが増えてくるかもしれませんね。

多店舗型のサブスクの場合、店舗はどうやって探すの?

サブスクによって、アプリまたはサービスのサイト内から店舗の検索ができます。一覧表示される、または検索条件を入力して検索する形です。

現在地付近の店舗を優先表示してくれたり、料理のジャンル別に表示してくれたりと便利な機能が多くありますよ。さらに全国どこでも使えて、旅行や出張時にも役立つ可能性あり!

ディナー時に利用できるサブスクはどうやって選べば良いの?

色々なお店に行ってディナーを楽しみたいのか、よく行く特定の店舗でサービスを受けたいのかで判断すると良いでしょう。色々なお店に行ってみたいという方は、多店舗型のサブスクに登録すれば、サービスを受けられる店舗一覧から、新規開拓することもできて楽しいですね。

また、なかなか外食が難しい時期に、サービスの停止が可能かどうかも事前に確認したいポイントです。

外食によく行くけれど、サブスク利用で本当にお得になる?

外食によく行く方にとっては、サブスクの利用はとてもおすすめです。例えば、月額料金が980円のサブスクで「乾杯ドリンク1杯無料」のサービスが受けられる場合、ドリンクの値段が約500円だとすると、ドリンク2杯分の料金で済むことに。

対象店舗のドリンクや特定メニューの値段と、サブスクの月額料金を照らし合わせると、どれくらいお得なのかがハッキリ分かりますよ!

ディナーのサブスクがどうしてお得なのかを知りたい。

飲食店の周知・集客のための広告は、グルメサイトやクーポンサイトへの登録が多いです。しかし、それらを実施するには飲食店は毎月何万円もの費用を負担しなければいけないというデメリットも。多店舗型のサブスクに飲食店が登録し、店舗一覧に店名が載れば、集客のための広告の代わりになるのです。

広告費の代わりに、店舗側は割引サービスを提供。そして、サブスク登録者が特典を受けられる仕組みになっている場合が多いです。

多店舗型のサブスクは、店舗によって選択できるメニューは違う?

多店舗型の場合は、店舗によって選べるメニューが異なる場合があります。しかし、店舗検索と同時に、そのお店のサービス提供メニューを確認することができることが多いです。

「1杯目のドリンクはこれ!」とこだわりのある方でも、事前に確認できるサブスクであれば、安心ですね。

友人と一緒に行った場合は、自分しかサービスを受けられないの?

非会員の方はサービスの提供を受けることはできません。友人の方は通常料金が発生するので注意してください。サブスクがお得だと実感しているなら、紹介機能を使って友人におすすめしてあげても良いかもしれませんね。

また、招待機能によって友人にクーポンを発行してあげられる場合も。友人と一緒の場合でも、上手くサブスクのサービスを利用すればお得に楽しめますよ。

サービス利用に関して決まりごとはある?

お通し代やサービス料などに関しては、各店舗のルールに従う必要があります。また、飲み放題のサービスを提供しているサブスクでは、店舗にてフード「1000円以上の注文」や「同伴者も飲み放題を注文」と定められている場合も。

また食事系のサブスクでは、「サイドメニューが食べ放題」といったサービスの場合、メインの料理や定食の注文が必要というケースあります。サービス内容をしっかり確認してからの登録・購入がおすすめです。

多店舗型は同じ日に違う店舗に行った場合も、各店でサービスを受けられる?

これはサブスクによって異なります。1日1杯までと決められているサブスクもあるので事前に確認しましょう。

サブスクの加盟店であれば、同日に複数軒はしごしても、各店でサービスの提供が受けられるパターンもあります。

それではあなたにピッタリのディナーサブスクでハッピーなサブスクライフを!