コンタクトレンズのサブスク一覧

メルスプラン 1,980円
/月額
4.0
2件 有り プレミアムハード
ハード
ソフト
店頭手続き 追加料金でケア用品宅配サービスあり 有り クレジットカード
口座引落し
使い捨てタイプ…3ヶ月分
定期交換・長期使用タイプ…1年分
3Cプラン 1,980円~
/月額
-
0件 有り ハード
ソフト
店頭手続き トラブル時は新品と交換 有り クレジットカード 使い捨てタイプ…3ヶ月分
定期交換・長期使用タイプ…1年分

おすすめ!コンタクトサブスクの比較ガイド!2021年最新版

視力の悪い人にとって必需品となっているコンタクトレンズ。買い忘れたり、急に破損したりして困ったことはありませんか?そんな方におすすめなのが、コンタクトレンズのサブスクです。このページではコンタクトの定期便や、コンタクトの定額制で使えるサブスクを比較し、あなたにピッタリのものを選ぶお手伝いをします。

コンタクトのサブスクってどういうサービス?

コンタクトレンズのサブスクには2つのタイプがあります。1つ目は月額料金を支払うことで自分に合ったコンタクトを使用できる定額プランのサブスク。特徴は月額料金のみの支払いで、汚れや破損があったときは新品と交換してもらえ、いつでもキレイなコンタクトレンズを使用できることです。もう1つは定期購入や定期便などのサブスク。好みのペースで自宅までレンズが届くので、毎回注文する手間がかからず、買い忘れもないので安心です。

 よく知らないメーカーは不安…普段使っているものや有名な会社のものはある?

コンタクトのサブスクではさまざまなメーカーの中から、自分に合ったものを選択することができます。メニコンやシード、クーパービジョン、アキュビューなどで知られるジョンソン・エンド・ジョンソンなど、眼科やコンタクトレンズ専門店で取り扱いのあるメーカーの商品も多くあります。一部サブスクではサークルレンズやカラーコンタクトも対象です。

コンタクト自体が初めてだけど、いきなり入会しても大丈夫?

コンタクトレンズの使用が初めてという方でも、入会をすることは可能です。定期購入や定期便などのサブスクは、処方箋(指示書)の確認がなくても入会・契約をすることが可能ですが、初めての方は必ず眼科医での検査・処方を受けてから契約をするようにしましょう。なお、一部サブスクでは事前に眼科医による検査を受けなければ入会することができません。

乱視にも対応しているの?

乱視用や遠近両用などに対応しているサブスクももちろんあります。ただし受注発注などの場合があるため、他のタイプのコンタクトレンズに比べて自宅に届くまで1ヵ月ほど時間がかかることもあるので注意が必要です。

レンズの種類や使用期間、BCなどは選べるの?

ハードタイプのレンズからソフトタイプのレンズ、使用期間もワンデーや2week、1ヵ月交換タイプ、3ヵ月交換タイプと複数の種類から選択できることがほとんどです。BC(ベースカーブ)は、複数のBCが用意されている商品を取り扱っているサブスクであれば選択をすることも可能ですが、自分に合ったBCの商品の取り扱いがあるか事前に確認する必要があります。

今使っているコンタクトが合わなくなってきた…途中で度数や種類を変えられる?

多くのサブスクでは、マイページなどから度数やコンタクトの種類などを変更することが可能です。定期便では次回発送分から変更可能なことがほとんどですが、定額制のサブスクだと使用期間や配送時期にかかわらず、眼科医での検査のもと、適切なコンタクトに変更することができます。

面倒くさい手続きはイヤ。入会は簡単?

定期配送タイプのサブスクはweb上で簡単に登録をすることができます。実店舗を構えている場合は、近くの店舗で手続きも可能です。一部サブスクでは、説明や検査を受ける必要があるため、店頭での手続きになります。

コンタクトが必要なくなったら解約はすぐできる?

入会同様、web上ですぐ手続きが可能なことが多いです。ただし、サブスクによってはある一定期間経過後もしくは一定回数注文しなければ解約できないこともあるので、しっかりと入会前に契約事項等を確認しておくことをおすすめします。

結局、普通に買うのとどっちがおトクなの?

サブスクを利用すると、通常価格より10%OFFなど安く購入できることがあります。さらに、汚れたり破損したりしたらその都度新品に交換できるサービスや、継続利用で割引率がアップしたり、メガネなどの商品がもらえたりする特典などもあり、通常購入するよりもおトクと言えるでしょう。

入会してみたい!どのサブスクがおすすめ?

初めてのコンタクト購入や、店舗でしっかりサービスを受けたい場合は定額プランのサブスクをおすすめします。反対に、コンタクト購入には慣れており、安く毎月定期的に自宅まで配送して欲しいという場合には、定期便や定期購入のサブスクがおすすめです。あとは使用したいコンタクトの種類の取り扱いがあるかどうかや、割引率、その他特典、メリット・デメリットなどを比較して自分に合うサブスクを決めましょう。

それではあなたにピッタリのコンタクトサブスクでハッピーなサブスクライフを!