車のサブスク一覧

KINTO ONE 33,990円
/月額
-
0件 トヨタ・レクサス 新車 18歳以上・運転免許がある人 アクア3年契約
月額43,450円
なし 1,500km/月 トヨタ車11円/1km(税込)
レクサス車22円/1km(税込)
× × 利用料には代車、ロードサービス費も込み。死亡・免許返納・海外転勤等による解約は中途解約金不要。
NOREL 17,930円
/月額
-
0件 国内外各メーカー 中古車 20歳以上・運転免許がある人 アクア1ヶ月契約
65,780円
プランによって利用可 × 2,000km/月 月額利用料の20%×利用月数 × × (最短)1ヶ月から利用可能。中古車販売「Gulliver」のネットワークでメーカー・取り扱い車種が豊富。
ClickMobi 22,550円
/月額
-
0件 日産 新車 対象エリアに住む人 デイズ7年契約
月額27,500円
なし × 1,500km/月
1,000km/月
(プランによる)
月で超過しても契約期間内で超過しなければ不要 × × 最寄り店舗で試乗も可能。ドライブレコーダーを標準装備。
定額カルモくん 12,870円
/月額
4.0
1件 国内各メーカー 新車・中古車 75歳以下 NBOX11年契約
月額16,940円
なし × × 1,500km/月 超過した距離分を精算 × × × オリックス自動車が取り扱う正規ディーラーの新車に乗れる。中古車の取り扱いもあり。
定額ニコノリパック 25,520円
/月額
-
0件 国内各メーカー 新車 運転免許がある人 ハスラー5年契約
月額24,750円
プランによって利用可 × 60,000km/5年 超過した距離分を精算 × × 専門のオペレーターが365日応えてくれるカスタマーセンターあり。
もろコミ(カーリース) 15,840円
/月額
-
0件 国内各メーカー 新車・中古車 20歳以上75歳以下 N BOX9年契約
月額11,330円
なし × × × 7年・9年プランだと残価設定がないため、契約満了後は車を引き取ることができる。
“らく楽リース”オートフラット 16,720円
/月額
-
0件 国内各メーカー 新車 年齢制限なし
未成年は親権者が連帯保証する必要あり
N BOX7年契約
月額23,430円
プランによって利用可 × 〇(プランによる) 2,500km/月
1,500km/月
(プランによる)
走行距離超過による距離精算なし
(ただし残価に満たない場合は差額を支払う)
× 出光昭和シェルが運営。給油値引きなどの特典あり。
オリックス自動車カーリース 19,580円
/月額
-
0件 国内各メーカー 新車・中古車 20歳以上75歳以下 N BOX7年契約
月額27,280円
プランによって利用可 × 〇(プランによる) 2,000km/月
1,500km/月
(プランによる)
× 7年・9年プランだと、契約満了後は車を引き取ることができる。契約途中で乗り換えや返却ができるプランも。
ジープ・フラットライド 28,000円~
/月額
-
0件 ジープ(Renegadeのみ) 新車 Renegade Longitude5年契約
月額28,000円
× × ジープが運営するリース。契約期間は5年。ジープ純正アクセサリーをカスタマイズできるプランもあり。
SUGOROKU 275,000円~
/月額
-
0件 海外メーカー 新車 車種により異なる月額275,000円~ 契約時に預託金180万円
(車に問題がなければ契約満了時に返却)
× × × ベンツ、BMWなどの外車6種類を6ヶ月ごとに乗り換えられる。
コスモマイカーリース 21,780円~
/月額
-
0件 国内各メーカー 新車・中古車 契約満了時75歳未満 N BOX5年契約
月額29,480円
プランによって利用可 × 〇(プランによる) 超過走行により下がった残価分を精算 × × コスモ石油が運営。プランによってガソリンの割引もあり。
Hondaマンスリーオーナー 29,800円~
/月額
-
0件 ホンダ 中古車 N BOX
月額39,800円
なし 1,000km/月 6円/1km × ケージに入れれば乗車可 ホンダが運営。最短1ヶ月から利用でき、乗り換えも可能。

おすすめ!車サブスクの比較ガイド!2021年最新版

ローンを組んで、高い車に乗るのがステータス…これ、もう昔話になりつつあるのかもしれません。コーヒーや書籍のサブスクが人気なように、車も月々定額のサブスクやレンタルで乗る時代が到来しています。

このページでは、車のサブスクやレンタルのサービスを比較。違いを理解して、納得のいくサービスを見つけてみてくださいね。

車のサブスクリプションとレンタル、カーシェアの違いって?

レンタカーやカーシェアは時間単位で契約し短時間の利用を想定しているのに対し、サブスクは個人や法人による年単位など長期の契約が一般的です。

レンタカーやカーシェアは会費等に加えて利用した時間に応じた料金が発生する一方、サブスクでは、月々決められた料金を払うという違いがあります。

車のサブスクリプションとカーリースは、どういう違いがあるの?

車の場合、サブスクリプションとカーリースは、ほぼ同じサービスと考えていいでしょう。頭金が不要な点や、借りる車は「わ」ナンバーではない点、長期間の契約を想定している点などは、サブスクリプションやカーリースの特徴と言えます。

使用できる車種や契約期間などは、会社によって異なるので、個々に確認するようにしましょう。

車に乗るために必要な保険や税金ってどうなっているの?

車のサブスクの利用料金には、任意保険や自動車税、車両の維持に必要な定期メンテナンス費用が含まれていることがほとんど。カーリースの場合、税金と自賠責保険のお金は利用料に含まれていますが、任意保険のお金は含まれていません。

契約時には、料金に含まれている項目もチェックしてみてくださいね。

ガソリン代は利用料金に含まれているの?

車のサブスクの場合、ガソリンなどの燃料費は利用者の負担となります。レンタカーの場合も、「ガソリン満タン返し」とよく聞くように、利用者の負担です。

利用時間が比較的短いカーシェアの場合だと、カーシェアの利用料に燃料代が含まれていることも多いので、ガソリン満タン返しが不要なことも多々あります。

自宅に駐車場がなくても、車のサブスクは使える?

車のサブスクでは、車を自家用車のように使用するため、利用者が駐車場を用意する必要があります。自宅に駐車場がない場合は、車庫証明が必要になることも。

自宅内に車を止めるスペースがない場合は、近隣の駐車場を借りるなどして、駐車場を確保しましょう。

車のサブスクやカーリースには審査があるって聞いたけど、本当?

車のサブスクやカーリースは、利用者が車を購入するわけではなく、車を所有している会社が利用者に貸すサービスです。

サービスは、利用者が支払う利用料によって運営されているので、利用者が毎月滞りなく利用料を支払える人かどうかを見極めるために審査は必ず行われます。審査でチェックされる項目は、年収や債務履歴、職業などです。

車のサブスクやカーリースでよくある「走行距離制限」って?

月間や年間で走れる距離の上限です。

サブスクやカーリースで使用される車は、貸し出し期間が終了した後、中古車として売却されます。そのため、貸し出しの契約時には、車が返却されるときの車の価値(残価)を想定して利用料を計算します。貸し出し中に走行距離が増えすぎて、当初想定したよりも残価が安い状態になるのを防ぐため、制限を設けているのです。

車のサブスクを途中で解約したくなったらどうすればいいの?

車のサブスクでは、原則解約はできないことが一般的です。転勤や免許返納など、やむを得ない事情でどうしてもサブスクを解約したい場合は、中途解約金を支払わなければなりません。中途解約金は残りのリース期間に応じて決められます。

解約の理由や契約の形態によっては、解約金が発生しないカーシェア業者もあるようなので、契約時には確認してみてくださいね。

あまり貯金が多くないけれど、サブスクの利用はできるかな?

車を購入する場合、車体の代金以外に自動車税や事務手数料などのために少なくとも10万円ほど必要と言われています。車のサブスクの場合、これらの初期費用も毎月の利用料に含まれているので、手持ちの貯金が少なくても利用しやすいと言えるでしょう。

ただし、前述の通りサブスクの契約時には審査があるので、利用できるかどうかは審査後に確定します。

サブスクの契約が満了して車を返すときの注意点は?

サブスクで使用していた車を返却するときは、車を借りたときの状態に戻す必要があります。

これは原状回復と呼ばれ、車体の傷やへこみ、クリーニングが必要なほどの汚れは利用者負担で元に戻しておかなければなりません。返却時に修理・クリーニングが必要だと判断されると、追加費用を請求されることがあるので注意が必要です。

サブスクの車で事故を起こしたら、どうなるの?

サブスクの車で事故を起こした場合、貸し出し元の会社への連絡が必要です。

車を修理して乗り続けられる場合はサブスクを継続することができますが、修理にかかる費用は利用者の負担となります。車が全損傷して使用できなくなった場合、契約は終了となり、違約金を支払わなくてはなりません。残期間の利用料に加え、残価相当分のお金や事務手数料なども必要となるため、違約金は高額になる可能性があります。

それではあなたにピッタリの車サブスクでハッピーなサブスクライフを!