2021年最新!おすすめの予備校サブスクを18項目で比較してみた

20,000円~
/月額
  • 授業よりも自習を重視
  • やるべき勉強を全部決めてくれる
  • インターネット特訓コースがあるので、自宅でも受講できる
-
0件 高校生、既卒生 授業をしない自学自習 ヒアリング後決定 あり あり あり あり

予備校のサービス

おすすめ!予備校サブスクの比較ガイド!2021年最新版

学校での勉強を補い、中学・高校・大学受験に欠かせない学習塾や予備校。費用がかかるというイメージが強いですが、近年ではこの学習塾・予備校にもサブスクが導入されつつあることをご存知ですか?

このページでは、学習塾や予備校のサブスクを比較し、あなたにぴったりなものを選ぶお手伝いをします。

そもそも学習塾・予備校のサブスクってどんなサービス?

学習塾や予備校のサブスクは、一言で言えば「通い放題」のサービスです。基本的には決められた月額料金を支払うことで、週に何コマ、何教科授業を受けても追加料金がかかることはありません。

学習塾や予備校によっては基礎コースや予習復習コース、受験対策コースなどのプランが複数用意されており、目的に合わせて選択することが可能です。

学習塾・予備校のサブスクってどんな形式があるの?

学習塾・予備校サブスクの形式は大きくわけて3つあり、1つ目は個別指導の形式です。基本的には塾講師と生徒が1対1もしくは1対2などで指導を受けます。

2つ目は集団指導です。学校の授業のように、塾講師1人に対して複数の生徒が授業を受けます。

3つ目は自習の形式。塾や予備校が用意した動画や教材を使用して、一人で学習を行います。

サブスクに加入すると授業が受けられる以外に何か特典はある?

塾によっては学習相談や進路相談をすることが可能です。また、一部の学習塾・予備校では推薦対策も行っており、サブスクの定額料金内で定期テスト対策だけでなく、小論文対策を行ってくれることも。

自習スペースが設けられていれば、好きな時間に自由に使用することも可能です。追加料金なしで、動画による授業を視聴できる塾もあります。

サブスクの利用料金以外に追加料金はかかる?

指導料やカリキュラム料、自習スペースなどの施設利用料、映像学習の場合通信料などはサブスクの料金に含まれていることがほとんどです。教材費やテキスト代はサブスクによってはかかったりかからなかったりします。また、サブスク利用料とは別に入会金などを支払う必要のある学習塾・予備校もあります。

通常の料金プランより学習の質が下がらない?

そんなことはありません。学習塾・予備校のサブスクは、とにかく毎日通えるという点が魅力。通常料金と同じように、しっかりと講師による授業や添削、指導を受けることができます。

むしろ、週に数回しか通えない料金プランのものよりも多く学習塾・予備校に通える点から、生徒本人のやる気次第ではより学習が身につくといえます。

勉強は誰が教えてくれるの?

学習塾の講師といえば、大学生のアルバイトが勉強を教えてくれるというイメージがありますが、サブスクを取り入れている一部の学習塾・予備校では、厳しい採用試験や独自の研修を受けたプロの講師から指導を受けられます。

学生講師を雇わないことでアルバイト代を支払う必要がなくなるため、お得な値段で“通い放題”が実現している塾・予備校もあります。

さまざまな教科をまんべんなく学べる?

小学生対応の学習塾では算数・国語・理科・社会・英語、中学生対応の学習塾では英語・数学・国語・理科・社会が学べるということが多いようです。高校生対応の学習塾・予備校では英語・数学・国語・理科・歴史・公民・小論文などが学べます。

一部教科に特化した学習塾や予備校もあり、反対に化学や生物、英文法、リスニング、古文、漢文といったさらに細かい教科を集中して学べるところもあります。

中間試験や期末試験が心配…。定期テスト対策にも対応してる?

学習塾・予備校によっては、教科書のテスト範囲や、単元ごとに出やすい問題パターンをまとめたオリジナルのテキストで、テスト対策ができるところもあります。

また、通い放題というメリットを活かし、定期テスト前には通う日数や受けるコマを増やすことも可能。わからないところは講師に質問もできるので、しっかり定期試験対策もできます。

塾や予備校の雰囲気が知りたい!体験授業や体験入塾はできる?

多くの学習塾・予備校では、授業やシステムを体験することが可能です。体験は基本的に1日もしくは数日ということがほとんどですが、中には無料で2週間や1ヶ月まるまる体験できるという塾や予備校も。

通常の塾生と同じスタイルで授業を受けられるので、塾・予備校の雰囲気や、授業の進め方が子供に合っているかどうか判断するのに用いましょう。

授業についていけるか不安…個人にあった指導はしてもらえる?

授業についていけるか心配な方は、1対1の個別指導の形式を取り入れている学習塾・予備校がおすすめです。

また、入会時にテストや学習相談を行い、子供自身の苦手な部分を克服するためのカリキュラムを組んでくれるところや、コースが複数から選択できたり、自分専用のテキストを用意してくれたりする学習塾もあります。

それではあなたにピッタリの予備校サブスクでハッピーなサブスクライフを!